ホーム > リニア対策室 > 第7回 豊丘村リニア対策委員会を開催しました。

第7回 豊丘村リニア対策委員会を開催しました。

 豊丘村リニア対策委員会の第7回目となる会議を、5月10日(水)午後7時より、豊丘村保健センター2階にて開催しました。

 第7回目となる会議を平成29年5月10日(水)の午後7時より保健センター2階にて、32名の委員の方に出席いただき開催しました。
今回の委員会についても、長野県、JR東海、中部電力の方が出席する中、それぞれの担当者より説明がありました。
 JR東海から「中央新幹線伊那山地トンネル新設(坂島工区)工事」について説明があり、発生土置き場等について質疑応答がありました。又、中部電力より、リニア中央新幹線運転用電力供給事業について説明がありました。豊丘村に新設されます変電所工事について質疑応答がありました。
 豊丘村より、JR東海との間で取り交わす予定の「中央新幹線建設に伴う豊丘村内における道路改良工事及び工事用車両通行等に関する確認書」の原案を提示し説明をしました。委員の所属する各団体よりご意見をいただくよう依頼しました。
 今後この「確認書」がまとまり、締結することができたら、工事車両の通行のための道路改良工事に着手していくことを了承いただきました。5月26日(金)に次回リニア対策委員会を開催することを決め終了しました。
 今回から任期による委員の改選がされ、会長(市瀬区長会長)副会長(北澤副区長会長)を再任しました。

第7回 豊丘村リニア対策委員会議録PDFファイル(189KB)

▲このページの先頭へ


ナビゲーション