ホーム > 豊丘村の概要 > 村長メッセージ > 下伊那北部火葬場整備事業施設建設工事起工式(6月22日)

下伊那北部火葬場整備事業施設建設工事起工式(6月22日)

 6月22日(日)下伊那北部5町村で建設する火葬場の起工式が建設現場の高森町小沼地籍で関係者多数が参集し行われました。
 基礎工事の段階から思わぬ大量の地下水が山側から流れ出て大変な難工事となり、土の入れ替えのために予定していなかった予算を伴いました。
 そのため起工式も遅れたわけですが、いよいよ来年の5月末の完成に向けて建設が始まります。供用開始は7月頃を予定しています。
 火葬炉を2基備えたこの火葬場が完成することにより飯田下伊那の需要に対して完全に対応することが出来るようになります。 6月23日 記

▲このページの先頭へ