ホーム > 豊丘村の概要 > 村長メッセージ > 自主防災組織 ポンプ付き積載車引き渡し式(5月8日)

自主防災組織 ポンプ付き積載車引き渡し式(5月8日)

 豊丘村消防団の組織するべき団員数の減少がなかなか止まらない中で、各地域の区の役員さんを中心とした自主防災組織が立ち上がり始めました。皆さん若いころは消防団員として活躍された方が中心です。
 今日は林原木門、佐原、伴野、の3地区へ小型ポンプ車の譲渡が村から行われました。すでに配置されている福島、堀越と合わせて山間部を中心に5地区に自主消防が組織されたことになります。
 4月の山火事でもそれぞれの地域の方々の早期の消火活動によって大事に至りませんでした。
 今後は消防団と相互協力していただきながら地域の防災力の一翼を担っていただきたいと思います。 5月8日 記

引き渡し式の様子

譲渡された小型ポンプ積載車両

▲このページの先頭へ