ホーム > 豊丘村の概要 > 村長メッセージ > 吉川達郎前豊丘村長 旭日双光章受賞祝賀会

吉川達郎前豊丘村長 旭日双光章受賞祝賀会

 10月13日に吉川前豊丘村長の旭日双光章受賞祝賀会が開催されました。
 現職の国会議員・県議会議員、飯田市長、町村長をはじめ引退された町村長、村の歴代議員、区長、吉川前村長と関わりのあった役職の方々、後援会関係の方々など、総勢130人近くの大祝賀会となりました。忙しい来賓の方々も本人出席をいただき、吉川前村長の人柄がうかがわれます。
 吉川前村長は、3期12年、村長を務められたあと、十分な体力を残しながら後輩に村長の席を「禅譲」されました。3期12年の間には、中学校建設をはじめ数々の功績を残されましたが、特筆すべきは、氏が発案された福祉タクシー制度です。豊丘村の地形を考慮して、老人や障害者が一定区域内を定額料金でタクシーを使えるようにした、全国的にも稀な施策です。不足分のタクシー代金は村が支払うわけですが、この施策によって、交通移動困難者が救済されるのみならず、雇用も創出していることを高く評価させていただきます。これからも福祉タクシー制度を守り育てていきたいと考えています。
 健康に留意されながら、農業にも励まれ、奥様や友人と楽しい旅行を重ねてください。
 最後となりましたが、これからも豊丘村を温かい心で見守りください。

(平成24年10月18日記)

▲このページの先頭へ