ホーム > 豊丘村の概要 > 村長メッセージ > 県内初の法務局オンライン申請

県内初の法務局オンライン申請

 長野県下77市町村で記念すべき第1号となる、「登記・供託オンライン申請システム」を利用した登記を豊丘村が行い、長野地方法務局飯田支局長よりお礼の言葉と助言のお願いがありました。
 村名義の所有権保存登記を、一度も法務局へ足を運ぶことなく完了することが出来ました。 私にはとても理解できることではありませんが、LGPKI(地方公共団体組織認証基盤)の職責証明書の取得から電子署名、嘱託情報の送信、登記完了証の受領までパソコン1台でできてしまうとのことです。
 職員の専門性を生かした積極的な仕事に対する試みにエールを送りたいと思います。
 役場の仕事は顧客としての村民の皆様のために、いかに効率的でより良い施策やサービスを提供し続けることができるか、そのために常に村民の皆様のニーズを把握し、それを施策へ反映するためのイノベーション「変革」を繰り返すことができるかが、最も重要なそれぞれの職員の仕事に対するモチベーションとなります。
 明るく、積極的な職場づくりを望みます。

「悲観主義者はいかなる機会にも困難を見出し、楽観主義者はいかなる困難の中にも機会を見出す」
サー・ウィンストン・チャーチル

(平成24年8月23日記)

▲このページの先頭へ