ホーム > 豊丘村の概要 > 村長メッセージ > 伴野工業団地支部から南相馬市への義援金

伴野工業団地支部から南相馬市への義援金

 豊丘村の伴野区にある、商工会伴野工業団地支部(会員16社)より、東日本大震災に対する義援金が村へ届けられました。豊丘村は、南相馬市の被災者を受け入れた関係で、南相馬市に炊き出しボランティア活動を行うなどの交流を続けており、本年度予定されているボランティアの時に、直接、南相馬市に送ることとなりました。
 伴野工業団地支部は、大変よい連携を各社で築いており、総従業員数も444名と大きな雇用機会を創出していただいています。地域の活力の源である産業振興に、村としましても全力で行政として可能な施策を実行して行きます。

追伸 計画的避難区域解除となった南相馬市では、被災地見学ツアーが始まる予定だそうです。

(平成24年4月18日記)

▲このページの先頭へ