ホーム > 豊丘村の概要 > 村長メッセージ > 市田柿を守り育てます

市田柿を守り育てます

農業委員会建議書への回答  先日、農業委員会から建議書が提出されました。その回答を、2月17日(金)午前8時40分に農業委員会に対して手渡しました。
 農業を取り巻く様々な諸問題の中で、この地域でも初めてとなる耕作放棄された市田柿の木を村の予算で伐採する計画を、平成24年度の当初予算へ盛ることとしました。これは、昨年落葉病が大発生し、その元凶が放棄された市田柿にあったことからです。消毒をしない柿の木から発生した落葉病が耕作されている柿畑に広がったのです。
 一年限りの予算ではありますが、その効果を検証してみようと考えています。

(平成24年2月17日記)

▲このページの先頭へ