ホーム > 豊丘村の概要 > 村長メッセージ > 農政林務委員会 来村

農政林務委員会 来村

県議会の農政林務委員(8名)プラス地元県議(2名)が現地調査のため、久保田下伊那地方事務所長以下随行の県職員とともに来村されました。農地防災事業で行った遮水シートを張った、ため池の現場を視察したあと、役場に於いて県の新規就農里親活動支援事業で表彰された、里子の船橋正晴氏、里親の池田達雄氏(アスパラ農家)両氏の取組みを調査しました。お二人から説明を受けたあと、彼らを取り上げたTV報道のVTRを視聴し、質疑応答を行いました。豊丘村には、里親制度を使い、新たに就農された方々が全部で5組おいでになり、それぞれに地元の方や同じ作物部会の仲間など、村の中へ溶け込んでおられます。委員会の県議の皆さんからも豊丘村の里親制度への取組みをしっかり評価していただきました。村外の方で豊丘村での就農に興味のある方は、ぜひ産業建設課へご一報ください。様々な支援策を用意しております。
なお、村から県への要望として有害鳥獣対策や遊休農地対策へのさらなる支援をお願いしました。

(平成23年8月23日記)

▲このページの先頭へ