ホーム > 豊丘村の概要 > 村長メッセージ > 小園「ボランティアの会」に招かれて

小園「ボランティアの会」に招かれて

小園ボランティアの会  7月13日(水)午後1時30分より、小園地区のボランティアの会(メンバーは女性ばかり)が企画した「ふれあい広場」に講師として参加しました。
 まず、私が一通り村政について説明した後、質疑応答がありました。参加してくれた皆さんは、最初こそ少し遠慮気味でしたが、話がはずみ出しますと、副村長人事の件、旧東洋大セミナーハウスの利用問題、南北小学校、リニア、原発事故、南相馬市から老人憩の家に避難されている方々の様子、スポーツ館、火葬場、福祉センターの建て替え、保健センターの利用についてなど様々な角度から盛りだくさんのご意見・ご質問が相次ぎ、あっという間に1時間30分が経過してしまいました。
 やはり、気楽に意見を出しやすい環境の中で、住民の方々のニーズをしっかりと受け止めることが大切だと感じました。今年度、従来行ってきた『村づくりふれあい集会(旧村政懇談会)』のやり方を変える予定ですが、そのよい材料となりました。

(平成23年7月13日記)

▲このページの先頭へ