ホーム > 保険・年金 > 国民健康保険 > 制度

国民健康保険の制度について

 病気やけがに備え、誰もが安心して医療を受けられるように、すべての人が何かしらの医療保険に加入しなければなりません(国民皆保険制度)。国民健康保険(国保)は、いくつかの医療保険のうちの一つで、職場の健康保険、75歳以上(一定の障害がある方は65歳以上)のみなさんが加入する後期高齢者医療制度(長寿医療制度)に加入していない人は、すべて加入しなければならない医療保険です。加入者の皆さんがお金を出し合って助け合う国保制度を一人ひとりが正しく理解し、大切に育てていきましょう。

国民健康保険に加入する人
 ⇒自営業者、農業従事者、年金生活者、パート・アルバイトなどで職場の健康保険などに加入していない人、外国人登録をして一年以上在留期間のある外国籍の人

お問い合わせ先

住民課 保健衛生係
電話:0265-35-9061
電子メール:hoken@vill.nagano-toyooka.lg.jp

▲このページの先頭へ


ナビゲーション